« Fedora8 Intel 最新ビデオドライバ | Latest VideoDriver | トップページ | ありえない花吹雪 »

2009年4月 7日 (火)

915resolution supports G31 G41 G45

Intelチップセットのオンボードビデオをvesaドライバで使用する際、1680x1050等の解像度で表示させようとしても、vbiosが情報を持っていないためxorg.confで指定した設定と異なる解像度となってしまいます。

915resolutionはこの問題を解決するアプリですが、最新チップに対応していないため当方でアップデートしました。

Intelドライバはxorg.confでDriver "intel"とすればWSXGA+の解像度で表示できます

---------------------------------------------------------------------

If you try to display 1680x1050 resolution, vbios not have information that xorg.conf resolution settings and will be specified differently, When using vesa driver on Intel onboard-video chipset.

915resolution application is to solve this problem. Updated to the latest chip does not support.

※The Intel driver in xorg.conf Driver "intel" Then you can display in WSXGA + resolution

[Supports G31, G41, G45 for Fedora8]

915resolution-0.5.3-33.fc8.i386.rpm

915resolution-0.5.3-33.fc8.src.rpm

« Fedora8 Intel 最新ビデオドライバ | Latest VideoDriver | トップページ | ありえない花吹雪 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事